仕上げ茶の放射性物質の残留検査の結果が出ました

下記の通り、限界値以下検出せずという結果になりました。
仕上げ茶の検査ということで、牧之原台地のお茶の安全性は立証されたと思います。
この茶葉は茶園アウラの製茶工場より10m程離れた場所にある茶園の茶葉です。
平均的な条件の茶園を選びました。
どの茶園のお茶を採っても、同じ結果と予想しています。
県の茶業試験場の早摘みの茶葉も「検出せず」という結果でした。


 

kensa.jpg

このブログ記事について

このページは、茶園 アウラが2012年5月14日 22:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お茶摘み始まりました!」です。

次のブログ記事は「お茶工場の倉庫にカルガモが飛び込んできました!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。