牧の原台地に雪が降りました

0110_kanenonaruki.jpg

乾いた天気が1ヶ月続いたので、茶畑が心配でしたが、夕べの雨から今朝は雪になりました。
昼前にはお日様が出そうですが、天の恵みに感謝です。
自然の力無しに何も作物は出来ないと、いつも思います。
ホッとしました。
知人の家では「金のなる木」の花が満開です。
サボテンの一種ですが、こんな可愛い花が咲くなんて以外でした。
雪も花も乾いた冬の贈り物です。



この日記は茶園アウラのまんまるおばさん杉本朋子が書いています。

このブログ記事について

このページは、茶園 アウラが2012年1月17日 09:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「牧の原に鴨がやって来ました」です。

次のブログ記事は「蝋梅が咲きました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。