筍の切り倒し

山の仕事

今日の仕事は筍の切り倒しです。
筍を野放図に伸ばすと、日光が山に入らなくなり、来年いい筍が出ません。
木にも良くないので、面倒でも余分な筍は切ってしまいます。
せっかく出たのに申し訳ないな・・と思いつつ、仕事をしました。
こんな時には猪も来てくれないんですね。





この日記は茶園アウラのまんまるおばさん杉本朋子が書いています。

このブログ記事について

このページは、茶園 アウラが2010年5月 1日 09:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「手摘みのお茶摘みました」です。

次のブログ記事は「「明香」が出来上がりました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。