油山苑に行って来ました

yuyama-en0909-3.jpg

ブログ講習でお世話になった大塚さんの油山苑に行って来ました。
静岡に実家があっても、ここに来るのは始めてです。
田んぼと茶畑と、山と、懐かしい風景が広がる静かな山里です。
温泉に入って、お料理を食べて、久しぶりの命の洗濯です。
連日パソコンの前に座っていて、肩こりがひどかったのが、すっかり軽くなりました。
お料理の一つ一つが手のかかった温もりがあって、とても美味しかったです。
栄養の勉強をしている明香は、お澄ましを頂きながら、「自然のだしの美味しさがいいね。」といい、「でも人工甘味料を知らずに取り続けていると、この味がわからなくなるんだよ。」と言いました。
日本茶の自然の美味しさも、説明が難しいと思うことがあります。
油山苑でのんびり温泉に入って、おいしいお料理食べて、自然のおいしさを沢山の人に是非、知って欲しいと思いました。






この日記は、茶園アウラのちゃっきりおばさん杉本朋子が書いています。

このブログ記事について

このページは、茶園 アウラが2009年9月22日 19:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ユヤマ」です。

次のブログ記事は「新茶のティーバッグ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。