雨のお茶刈

takagi0907.jpg


 

今日は朝から雨模様なので。昨日の残りのお茶刈を終りたいと必死でした。
茶畑の向こうの山も霧で霞んでいます。
今のお茶は我が家の茶工場では製茶にしません。
共同の茶工場へ葉を売ります。
今のお茶は番茶の材料になります。
 

takagi0907tori.jpg


こちらは必死の仕事中、頭の上ではのんきな泣き声が響いていました。
名前はわからないのですが、いい声をしています。
蒸し暑さをちょと忘れさて聞きほれました。

お茶刈が終ったら、大粒の雨が降ってきて、ラッキーです。
工場でアイスのおやつを食べて。家に帰ります。

このブログ記事について

このページは、茶園 アウラが2009年7月27日 20:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「牧の原台地の雨」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。