湿気たお茶をおいしく

湿気て美味しくなくなった煎茶はほうじ茶にするといいです。
やり方は簡単です。
綺麗なお皿に茶葉を薄く広げます。
電子レンジで1分チンします。
お皿を出して、均一になるようお茶をかき混ぜます。
何回か好みの具合まで繰り返します。
茶葉は湿気ると香りが落ちてしまい、美味しさが半減します。
焙じると香ばしくなり、また違った味わいになります。


ちょっと贅沢ですが、おいしい新茶をほうじて超上等のほうじ茶になります。
ただ、焙じの時間は気をつけて下さい。
みる芽の新茶は焙じすぎると焦げてしまいます。


こんなお茶いかがですか?

 

このブログ記事について

このページは、茶園 アウラが2009年7月15日 20:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「茶畑を渡る風」です。

次のブログ記事は「茶畑も霧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。